ペット可の賃貸物件でも、猫3匹飼っていると断られる?何故、1匹はOKで3匹は駄目なのか?多頭飼いは社会貢献じゃないのか?

知人が結構前から引っ越したくて賃貸物件を探しまくっているんですが、ネックとなっているのがどうやら猫を3匹飼っている〜事にある様で。

一応ペット可の物件ばかり手当たり次第にアタック!してはいる様なんですが、ドコも猫3匹だと部屋を荒らされたり壊されたりするイメージが強いのか、入居を断って来るんだそうです。

まだ、犬3匹〜なら可能と言って来る物件もあるんですが、何故か猫は駄目〜!とか、それって理不尽としか言えない!と毎日憤慨されているのです。

何故、こんなに猫を飼っている〜しかも3匹飼っている人に、賃貸物件の大家さんは冷たいのでしょうか?

多分、物件の壁やら内装やらを傷つけられたり、鳴き声などで苦情が集まったりするのを前もって避けたいと言う実情があるのだろうとは思いますが、そう言う事を言っていたら動物を飼うなんて出来ないと思うんですけどね。

と言うか、ノラ猫の里親になって3匹も飼育しているんだから、ある意味社会貢献している?と言う事でもっと褒められるべき〜だども思うんですが、しかし何故か未だに猫を好きでは無い人も多く存在している事から、こう言った悲しい事態になっている〜のかも知れません。

ただ、よくよく調べてみると〜結構ペット可の賃貸物件も多く存在している事が分かります。

実は、子供が大きくなって独り立ちして家を出て行ったら〜夫婦の生き甲斐とか、面倒を見たりする相手に犬や猫を飼うと言う傾向が増加していると言う背景があるのです。

そのため、ペットの需要が高まり〜その所為と言うかそれが原因で保健所に犬や猫の保護数が増加していると言う背景もあるんですが、自分達以外に何かの面倒を見たい!となった時に必要とされやすい生き物が、犬だったり猫だったりしているのです。

そんな訳で、ペット可の賃貸物件は増加傾向にはあるんですが、ただ犬を3匹!とか猫を5匹!とか多頭飼いしているお宅には厳しい〜現状があるのです。

1匹だけなら可と言う物件は腐るほどあるのに、何故か多頭飼い可の物件はかな〜り少ないこの現状を打破してくれる不動産屋とか、心の広い大家さんとかが現れてくれると良いんですが・・・・。

つまり、多頭飼い可物件が増えると〜⇒猫や犬をたくさん飼ってもイイ人が増える⇒ノラ猫等の保健所で保護される犬猫が減る⇒殺処分が減る。

と言う、良い環境が整っていくと思うんですが・・・・。

プライベートジム 比較して、ペットも多頭飼い可にしてみんなで幸せになれればいいのに。

なので、もし貸したいマンションやアパート物件をお持ちの方〜空き家を所有している方で、ペット可にしても良いとお考えの方は、是非!多頭飼い可に設定して頂けると、周り回って、殺処分されそうになっている悲しい犬猫を減らす事に繋がって行くので、ご協力して頂きたい!と思います。